老眼鏡は、安いので済まそうとすると、
余計に疲労がたまることが、あるんだそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊ポスト 2017年8月25日号【雑誌】【2500円以上送料無料】
価格:479円(税込、送料別) (2017/8/7時点)

に、掲載されていました。

そういえば、100円ショップでも、老眼鏡って、売られていますよね。

理由は、市販されている老眼鏡は、左右同じ度数で、作られているんだそうです。

でも、人間の目って、左右同じ状態の老眼っていうことは、ないものなんだそうです。

だから、どちらかの目が無理をすることになるっていうことらしいです。

そういわれてみると、確かに、そうですよね。
視力検査で、両目とも同じ数値って、逆に珍しいかもしれない。

気をつけたいなって思いました。

もし、それほど、老眼が進んでいないかもっていう方には、

眼科医が考案!自宅でできる老眼改善メソッド: 1日5分かけるだけ!老眼用眼筋トレーニングめがね付き (GAKKEN HIT MOOK)

新品価格
¥1,404から
(2017/8/7 14:31時点)


いいかもしれないですね。